BlueStacksを使ってPCで『アルカ・ラスト』を遊ぼう

『アルカ・ラスト』をPCにダウンロードする

『アルカ・ラスト – 終わる世界と歌姫の果実(以下アルラス)』は2019年7月30日に株式会社フジゲームスによってサービスが開始された群像劇RPGゲームです。

「並行世界」「逆行」というワードが心の琴線に触れる方に、ぜひおすすめしたいゲームです。

ブルースタックスを使って『アルラス』をプレイするメリット

ブルースタックスは高機能のアプリプレイヤーであり、ほぼ全てのAndroidのアプリをPCでプレイすることができます。

『アルラス』の美麗なグラフィックはPCの大きなディスプレイで楽しみたい魅力の一つです。

繊細なタッチで描かれた魅力的なキャラクターを大画面で楽しめます

戦闘中に入る派手なカットインがゲームに彩りを添えています。

『アルラス』のようにグラフィックや音声にこだわりのあるゲームはバッテリーの消耗が非常に激しく充電切れ、バッテリーへの負担、高負荷による突然のアプリの停止などといった問題が懸念されますが、ブルースタックスを使ってPCでプレイすることにより、それらの悩みから解放された完全ストレスフリーのゲームプレイ体験を実現できます。

また、ブルースタックスには便利なキーマッピングの機能(サイドバーの5つ目のアイコン)があり、アクションをキーボードのキーに割り当てることができるので、拠点となる「方舟」内の移動もスムーズにできます。

キーマッピングを活用して快適にプレイ

筆者は普段アクションゲームでの移動でよく使用するWASDキーに移動アクションを割り当て、マウスクリックで微調整することで快適にプレイをすることができました。

ブルースタックスで『アルラス』をダウンロード&インストール

初めてブルースタックスをご利用される方は、こちらの公式サイトからブルースタックスの最新版をダウンロードし、インストールを行ってください。また、過去のバージョンをお使いの場合は、最新版へのアップデートを行ってください。

ブルースタックスを起動後、検索バーに『アルラス』または『アルカ・ラスト』と入力するか、Google Playのストアよりゲームをダウンロード、インストールしてください。

正しい「終わり」を迎えるための物語

ゲームスタートすると、破壊と創造を繰り返す無数の並行世界があり、世界が正しく「終わる」ことによって、新たな世界が創造されることを謎の案内人に説明されます。

世界を終わらせるのに「英雄」?

「クロウ」が一度は間違った「終わり」を迎えてしまったこと、「正しい終わり」を迎えるためにもう一度やり直すように時間を巻き戻し、逆行したところから物語は始まります。

PCで『アルカ・ラスト』をプレイする

キーパーソン「ゾーイ」

流行り病に倒れ、昏々と眠り続けている皇妃ゾーイ。

彼女をこの世につなぎ止めるために皇帝サイファは人間の魂を必要とし、「人間狩り」が帝国内で行われています。

皇帝の愛執による暴挙をとがめるでもなく、貴族たちも私腹を肥やし政治も腐敗している状態のセレネイア帝国が、最初にプレイする「黄昏篇」の舞台となっています。

主人公は帝国に反乱を起こすレジスタンスに身を置きます

ローディング画面の各篇のあらすじを見ていると「ゾーイ」の名前が必ず出てきます。

どの並行世界でも「ゾーイ」は何かしらの重要な役割を持っているようです。

「凍土篇」では司祭ゾーイ

「東方篇」では巫女ゾーイ

どのあらすじでも必ず登場する「ゾーイ」

別々の世界、全く違う人物関係にあるそれぞれの篇で、それでもつながる人々の縁の糸により織りなすストーリーは一見の価値ありです。

あなたはもう一回「やり直す」?

先に述べたように『アルラス』はクロウが失敗した「終わり」をやり直す物語。

実は『アルラス』ではプレイヤーがいつでも「やり直す」ことができるようなシステムが搭載されています。

「やり直す」機能が搭載されています

また、ゲームが始まってすぐに最初のメンバーをガチャで入手しますが、そのときも何度でも引き直しが可能です。

このように『アルラス』では、より良い「終わり」を迎えるために、プレイヤーに「この選択で本当にいいのか?」と問いかけてくる場面が何度もあります。

最後に

 『アルラス』では、仲間同士の絆を深めることによって繰り出せる「絆スキル」など、主人公だけでなく周りの仲間との関係がとても重要なファクターとなっているゲームです。

是非この機会にブルースタックスを導入して群像劇RPG『アルカ・ラスト – 終わる世界と歌姫の果実』をPCで遊び尽くしましょう!

BlueStacksで『アルカ・ラスト』を今すぐダウンロード

コメント