• ミリ秒の差で勝敗が分かれる真剣勝負に勝利しよう!

    BlueStacksのシューティングモード機能を活用すればより正確かつ素早い射撃が可能になります。シューティングモードの切り替え操作によるタイムロスはテンポが命のシューティングゲームでは大きなネックでしたが、もうその心配は要りません。
  • スマートコントロールについて

    スマートコントロールはBlueStacksに新たに導入された画期的な機能です。AIベースの優れたアルゴリズムが画面上の動きを常に自動検知し、武器が必要かどうかを的確に判断します。この機能を使って敵をエイムするとカーソルが自動でオンとなり、即射撃に移ることができ、戦闘における俊敏性が飛躍的にアップします。
  • あらゆる面でスマートな機能

    戦場に降り立つ際、戦場を駆け巡る際、しゃがむ際、ジャンプする際もスマートコントロールによる検知が行われ、マウスカーソルのロックを維持し続けます。これにより、攻撃を受けた際や敵を見つけた際にすぐさまエイムと射撃を行うことができます。また、マップの確認、ルートボックスやインベントリのアイテムの交換時などを狙う隠れた敵に素早く対処することも可能です。

スマートコントールのオン/オフ

スマートコントロールは『Call of Duty®: Mobile』、『Garena Free Fire』においては初期設定でオンになっています。オフにする場合は以下の手順に従ってください。

手順
  • CTRL+Shift+Hを押すか、サイドバーにある「電球」アイコンをクリックするとゲームコントロールウィンドウが開きます。

  • 新たなサイドパネル上にある「設定」タブをクリックします。

  • チェックボックスにチェックを入れてスマートコントロールのオン/オフを切り替えます。

  • 「変更の保存」をクリックします。

スマートコントロールグラフィックスで

  • シューティングモードをオン!

    キーボード、マウスを使ってのレスポンス速度が劇的にアップ!

    詳細を見る