アプリレビュー

BlueStacks:『エピックセブン』のシステムとおすすめキャラクター紹介

Editor’s Rating:

ガチャの確率は△。レア度が低い仲間ならミッションで手に入る

<星3でも育てれば戦力に>

アニメ風に統一された立ち絵やモーションなど、ゲームに慣れていない初心者でも惹かれやすいデザインの『エピックセブン』。ただし、初心者用に用意されたミッションやプレゼントなどは豊富にあるものの、全体的にガチャ用の石の配布は少なめ、かつガチャでレア度の高いキャラクターが出る確率は低めとなっています。

『エピックセブン』ではステージで星を3つ獲得する条件として、「○属性の仲間を編成に入れる」「ウォリアーを編成に入れる」など細かい条件が設定されていることがあります。そのため、使う仲間を縛りすぎると、ステージを完璧にクリアするための条件を満たすのが難しいことも。最低限、各職業のキャラクターはしっかり育成しておくのがおすすめです。

BlueStacks:『エピックセブン』のシステムとおすすめキャラクター紹介

各ステージには星3を達成するための条件がある

BlueStacks:『エピックセブン』のシステムとおすすめキャラクター紹介

ステージごとに星を集めていくと、エリア報酬が手に入る

<一部の味方はミッションクリアで仲間になる>

ガチャが引きにくいこともあり、なかなか仲間が集まらないのでは?と思われてしまいそうですが、『エピックセブン』には一定のミッションを達成することで、一部の味方が仲間になってくれる「リンクミッション」というものがあります。

条件はプレゼントを渡す、指定されたダンジョンをクリアするなどさまざまですが、ガチャ用の石を使わず仲間が増えるのは嬉しいポイント。持っていない属性や職業の仲間を増やすチャンスのため、ストーリーと平行してリンクミッションも進めていきましょう。

BlueStacks:『エピックセブン』のシステムとおすすめキャラクター紹介

光属性のプリーストのエルソンのミッションをクリアしたため、話しかけると…

BlueStacks:『エピックセブン』のシステムとおすすめキャラクター紹介

会話後仲間に!しっかり育てていこう

<おすすめキャラクター1・メルセデス>

ゲームを始めてすぐに報酬として手に入る、火属性のメイジ「メルセデス」。複数攻撃に特化したキャラクターであり、また序盤のステージは木属性の敵の出現が多いため、メルセデスがいるとかなり心強い!レアリティも星4のためステータスも高く、長く使っていけるキャラクターとなっています。

ただし持っているスキルが全体攻撃主体のため、どちらかというと雑魚敵を蹴散らすのに向いています。ボス戦などには1対1に特化したキャラクターを連れて行くようにしましょう。

BlueStacks:『エピックセブン』のシステムとおすすめキャラクター紹介

全体攻撃が得意なメルセデス。攻撃力も高いため、木属性の敵には非常に強い

<おすすめキャラクター2・タイウィン>

こちらはレア度が星5のため、出会うまでに苦労する仲間となっていますが、『エピックセブン』には30回まで引き直し可能なガチャがあるため、運がよければこちらの「タイウィン」に出会える可能性があります(筆者は引き直しガチャにて彼を引きました)。

水属性のナイトであるタイウィンですが、敵の防御力を下げ自身の防御力を上げるスキルや、ほかの仲間と自身の攻撃力をアップさせるスキルを持つなど、攻撃と防御のバランスが良いキャラクターとなっています。

ナイト自体が戦闘ではほぼ必須のため、同じくナイトの主人公のラスと使い分けていけるのも◎。水属性のため、木属性の敵が多めの序盤とは相性が悪いですが、属性の組み合わせ次第でタフなナイトとして活躍してくれます。

BlueStacks:『エピックセブン』のシステムとおすすめキャラクター紹介

引き直しガチャで迷った時はおすすめキャラの1人

ここが惜しいよ『エピックセブン』

<小さいUIはブルースタックスなら大画面の良さを活かせる>

一部のダンジョンは自分で仲間を移動させ、また戦闘はターン制の『エピックセブン』。プレイヤー側がある程度操作をしないといけないゲーム性ですが、一部のユーザーからは「UIが小さい!」といった声も。実際に筆者もブルースタックスとスマホどちらも使いプレイしてみましたが、確かにスマホだとUIの小ささが目立ちます。

その点ブルースタックスはPCの大画面でプレイができることもあり、この問題がほぼ解決できるのが大きなメリット。複雑な操作も必要なく、簡単操作で戦闘や探索を行うことができます。

BlueStacks:『エピックセブン』のシステムとおすすめキャラクター紹介

小さなコマンドもブルースタックスならバッチリ見える

ただ、ブルースタックスも場面によっては動作がカクつくこともあるため、滑らかさに関してはスマホでのプレイの方が良い点もあります。

<全体的にレベル上げが面倒なシステム設計>

『エピックセブン』は基本ステージを回ってのレベル上げをメインに、一部の素材を使うことで仲間をレベルを上げることができます。

主に「ペンギン」と呼ばれる強化素材を使うことで、仲間のレベルを大きく上げることができますが、このペンギン自体がなかなか手に入りにくいのが△。精霊の森という専用の場所でペンギンを生み出すことができるものの、一匹生み出すだけでもかなりの時間がかかってしまいます。

そのため、手に入れたばかりの仲間の育成にはステージの周回をする必要がありますが、レベル差が激しい場所だと仲間が倒れやすく、筆者自身プレイしていてもう少し強化素材が簡単に手に入ればと思う点もありました。

BlueStacks:『エピックセブン』のシステムとおすすめキャラクター紹介

強化素材が全体的に手に入れにくいのが惜しいポイントのひとつ

<戦闘中のアニメーションは高レベル>

色々と惜しい点もある『エピックセブン』ですが、アニメーションをウリにしているだけあり、戦闘中一部のスキルを発動することで再生されるアニメーションは、かなりレベルの高いものとなっています。

攻撃時のモーションも凝っていたり、またストーリー中の立ち絵のグラフィックも綺麗にまとまっているのも印象的。

ターン制の戦闘が好き、アニメ風のゲームが好きという方には特に刺さるゲームとなっています。

BlueStacks:『エピックセブン』のシステムとおすすめキャラクター紹介

アニメーションはスマホゲームの中でもかなりの高レベル

BlueStacks:『エピックセブン』のシステムとおすすめキャラクター紹介

メニュー画面の酒場で編成中の仲間が集まっているのも良ポイント

惜しいと思える点もありますが、それ以上に良いと思える点も多い『エピックセブン』。ブルースタックスでも遊びやすいゲームのため、ぜひ記事内のポイントを参考に『エピックセブン』をお楽しみください。

『エピックセブン』アプリレビュー記事はこちら

『エピックセブン』初心者向け攻略ガイド記事はこちら

エピックセブン』「聖剣騎士団の訓練所」攻略ガイド記事はこちら

BlueStacksリスト

ニュース

インストール

ウィークリーニュースレターから幅広いゲームコンテンツへアクセス!

PCでお気に入りのAndroidゲームを遊ぼう。