アプリレビュー

BlueStacksを使ってPCで『フクロウと灯台』を遊ぼう

Editor’s Rating:

ブルースタックスで『フクロウと灯台』をダウンロード&インストール

1. ブルースタックスの最新バージョンをダウンロードしてください。

2. インストーラーを実行してください。インストール完了後、ブルースタックスが自動的に起動します。

3. ブルースタックスのホーム画面の検索バーから『フクロウと灯台』を検索します。

4. 検索結果から『フクロウと灯台』をクリックしてください。

5. インストールが完了したらホーム画面上に追加された『フクロウと灯台』のアイコンをクリックします。

BlueStacksを使ってPCで『フクロウと灯台』を遊ぼう

ブルースタックスで『フクロウと灯台』をプレイするメリット

ブルースタックスは、ほぼすべてのAndroidのアプリをPCで起動することができる高性能のアプリプレイヤーです。スマホよりも大きな画面でゲームを楽しめることや、通信環境やバッテリー切れの問題などを気にせずに長時間ゲームをプレイできることが大きな利点となっています。

BlueStacksを使ってPCで『フクロウと灯台』を遊ぼう

『フクロウと灯台』は、森の隅にたたずむ灯台に住む、寡黙な老人と1400年生き続けている毒舌のフクロウを訪ねるさまざまな訳ありの客人たちが織りなす、静かでウイットに富んだ独特な雰囲気を持つアドベンチャーゲームです。

BlueStacksを使ってPCで『フクロウと灯台』を遊ぼう

特筆すべきは、ただ物語を読み進めていくだけのノベル形式のアドベンチャーゲームではなく、客人たちがフクロウに話す物語(ショートストーリー)を放置しながら収集するという、最近流行の放置ゲームの要素を取り入れているところでしょう。

そして、一番の『フクロウと灯台』の魅力は、なんといっても海外のオムニバス小説を読むような独特で文学的ともいえる世界観にあります。

特にブルースタックスでのプレイでは、しっとりとしたBGMも相まってお気に入りのPCから落ち着いて、この趣のある作品を楽しむことができます。

ゲーム自体が超大作といった内容ではない=スペック面での恩恵を大きく受けるわけではないのですが、外出先でスマホ頼りではなく自室のデスクトップやノートPCからアクセスすることで、よりいっそう毎日の喧騒を忘れて寛ぎながら遊べることでしょう。

BlueStacksを使ってPCで『フクロウと灯台』を遊ぼう

ゲームの流れ

『フクロウと灯台』は物語を楽しむことが主題なので、ゲームの流れはとてもシンプルです。
物語を進めるアイテムとして、「木彫り」がキーになっていて、下記のループでそれぞれの客人との物語が進んでいきます。
①道に迷った客人が灯台に訪ねて来るので、物語を読み進める
②木彫りの素材を収集してオノで割り、素材を作る

BlueStacksを使ってPCで『フクロウと灯台』を遊ぼう

③作業台のアイコンをクリック、木彫りの制作を開始する

BlueStacksを使ってPCで『フクロウと灯台』を遊ぼう

④ゲームをいったん終了して待つ(放置)
⑤木彫りができ、フクロウが外に持ち出す
⑥道に迷った客人が木彫りを拾い、灯台に訪ねて来る(①)

BlueStacksを使ってPCで『フクロウと灯台』を遊ぼう

…という繰り返しで物語が進行します。注意点としては、④の放置ではプッシュ通知をオンにしておくと、木彫りの完成時間を忘れずにゲームを再開できます。また、広告を閲覧するなどしてアイテム「時間の砂時計」を使用することで放置を短縮することも可能となっています。
こういった内容のゲームで突然広告が出ると、世界観が邪魔されてゲンナリしてしまうことはアプリゲームあるあるですが、このゲームでは任意で閲覧する方式をとっています。プレイヤー自身で広告を見る方が、急に見せられるより心構えが出来るのでいいことですね。

BlueStacksを使ってPCで『フクロウと灯台』を遊ぼう

物語の結末は手紙で!

さて、客人が話すそれぞれのエピソードはどう決着がつくのかというと、ここでもまた世界観にふさわしく、灯台に手紙が届くという結末となっています。古風にも、木彫りの印のついたロウで固められているところもちょっぴり胸がワクワクしますね。

ちなみに、客人が身の上話をした後の段階で、「お茶を出す・何もしない」という選択肢が出現し、ここで「何もしない」を選択してしまうと物語は進行しなくなり顛末も分からなくなってしまいます。ぜひ、せっかく灯台に訪れて口を開いてくれた客人をもてなしてあげてください。

BlueStacksを使ってPCで『フクロウと灯台』を遊ぼう

『フクロウと灯台』は、客人、話を聞くフクロウ共に独特の皮肉な雰囲気があり、繰り広げられる会話もダークなテイストに包まれています(特に客人に不満があるときのフクロウは、可愛い見た目ながらに口が悪いです!)。

BlueStacksを使ってPCで『フクロウと灯台』を遊ぼう

詳しいネタバレは伏せますが、そのため物語の落とし所も明るく爽やかといった方向性ではなく、プレイヤーは「それで良かったのだろうか…」と考えさせられたり、絶妙な余韻を残すものとなっています。

皆さんも是非、ブルースタックスで物語の結末を確かめてみてください。

『フクロウと灯台』は2020年7月3日よりAndroid、iOS向けに配信を開始した物語を収集する放置型シミュレーションゲームです。yumeng zhangによって制作され、プレイヤーは、森の隅にたたずむ老人とフクロウが暮らす灯台に訪れた客人をもてなし、客人たちの語る物語をちょっぴりダークに楽しむことができます。

BlueStacksリスト

ニュース

インストール

ウィークリーニュースレターから幅広いゲームコンテンツへアクセス!

PCでお気に入りのAndroidゲームを遊ぼう。