アプリレビュー

BlueStacksを使ってPCで『トレすごタウン』を遊ぼう

Editor’s Rating:

BlueStacksを使ってPCで『トレすごタウン』を遊ぼう

ブルースタックスを使って『トレすごタウン』をプレイするメリット

ブルースタックスは、ほぼすべてのAndroidのアプリをPCで起動することができる高性能のアプリプレイヤーです。スマホよりも大きな画面でゲームを楽しめることや、通信環境やバッテリー切れの問題などを気にせずに長時間ゲームをプレイできることが大きな利点となっています。

『トレすごタウン』は、位置情報+街づくりのゲームになっているため、こういった内容のゲームはスマホじゃないとやりにくいのでは?と一見思えますが、PCで起動すれば大きい画面で落ち着いてプレイをすることができます。

特にノートPCを移動先で使用することが多い方など、駅近くの喫茶店や出張先のホテルなどでのんびりと街づくりができます。マイタウンのコレクションをいじったり、眺めたりと、ちょっとしたオフタイムを楽しめるのではないでしょうか。

BlueStacksを使ってPCで『トレすごタウン』を遊ぼう

ブルースタックスで『トレすごタウン』をダウンロード&インストール

 1. ブルースタックスの最新バージョンをダウンロードしてください。

2. インストーラーを実行してください。インストール完了後、ブルースタックスが自動的に起動します。

3. ブルースタックスのホーム画面の検索バーから『トレすごタウン』を検索します。

4. 検索結果から『トレすごタウン』をクリックしてください。

5. インストールが完了したらホーム画面上に追加された『トレすごタウン』のアイコンをクリックします。

『トレすごタウン』とは?

『トレすごタウン』は、現実世界の駅(JR東日本の駅)で位置情報を送信して、実名のご当地アイテムを集めて自分だけの夢の街づくりができるという「毎日の移動をもっと楽しく!」がコンセプトの位置情報+街づくりシミュレーションゲームです。

BlueStacksを使ってPCで『トレすごタウン』を遊ぼう

ゲームの流れ

このゲームはJR東日本の駅の位置情報と連動していて、移動先の駅で「チェックイン」すると、観光名所や建物を引き当てる「駅ガチャ」に挑戦できるといった仕組みになっています。

プレイヤーはオリジナルで作った自分の街に、「駅ガチャ」で取得した

ランドマーク・庁舎・学校などの、多種多様な現実世界の有名な建物を設置して楽しむことができます。

登録した自宅の最寄駅などでゲームを起動したら、「チェックイン」→「駅ガチャを引く」→「街づくりをして自分の街(マイタウン)を好みに整えたり、拡張していく」が主なゲームの流れになります。

BlueStacksを使ってPCで『トレすごタウン』を遊ぼう

BlueStacksを使ってPCで『トレすごタウン』を遊ぼう

設置できる建物アイテムはなんと600以上!

『トレすごタウン』では、ガチャを引いて設置できる多種多様な建物が魅力ですが、設置できる建物の総数は2020年9月のリリース時でもなんと600アイテム以上!だそうです。

もちろん今後も増えていき、商業ビルから学校や庁舎・遊園地などのよく見知った建物から、旅行時に訪れた思い出のある建物など、バラエティ豊かなアイテムが次々追加されることでしょう。
こまめにチェックインして、いろいろな建物をゲットしたくなりますね。

BlueStacksを使ってPCで『トレすごタウン』を遊ぼう

明るくかわいいグラフィックが高評価!

『トレすごタウン』に登場する建物は細部までリアルに描かれている一方、明るくかわいらしい、やさしい色調のグラフィックとなっています。

デフォルメされたかわいい建物を自分のタウン(マイタウン)に配置していくことをライトに楽しむのが醍醐味と言えるでしょう。また、このグラフィックの特徴は、位置ゲームに慣れていないゲームユーザーでも気軽に始めてみようという気持ちにさせてくれます。

これまでにも、こういった現実の世界と連動した位置ゲーム・駅を題材としたゲームはありましたが、難しそうな印象があったり、鉄道の知識が必要で敷居が高かったり、美少女やキャラクターが出てくるなどの要素が自分好みではないなど、色々な理由でプレイしなかった方もいるのではないでしょうか。
BlueStacksを使ってPCで『トレすごタウン』を遊ぼうしかし、『トレすごタウン』は、上記で述べたように明るくかわいいグラフィックに徹していて、建物・UI・マップともに全体的に男女問わず見やすい画面作りになっているため、「位置ゲームは馴染みがない。かと言って作り込まれたRPGも普段遊ばない…」などといったタイプのライトユーザー層にも受けやすい作品となっています。

もちろん「建物アイテムを集めてマイタウンを発展させる」のがメインとなっているため、やりこみ要素もあり、コレクター気質のコアな方や、もともと駅や位置ゲームが好き!という方も楽しめます。
一緒に移動をする機会の多いカップル・夫婦でプレイするのにも向いています。パートナーがゲーム好きの方は、是非トライしてみると良いでしょう。

BlueStacksを使ってPCで『トレすごタウン』を遊ぼう

『トレすごタウン』の今後は?

『トレすごタウン』はリリースから間もないこともあり、ツイッターの公式アカウントでも欲しい建物のアンケートを実施しているなど、運営も積極的にゲームアイテムを増やしていってくれているようです。

手に入れたい好きな建物のアイテム、地元の懐かしい建物、出身地の学校など、思い入れのある建物のアイテムが追加されていくことがあれば、より一層モチベーションが上がってゲットしたくなり、好きな建物が街に溢れていくと、ますますゲームを訪れるのが楽しみになります。

BlueStacksを使ってPCで『トレすごタウン』を遊ぼう

『トレすごタウン』該当エリアは?

ところでこの『トレすごタウン』は、JR東日本の駅が登場するゲームとなっていますが、該当エリアはどこからどこまでなのでしょうか。西日本などの他地域では遊べないのか、少し調べてみました。

結論:東日本のみ。しかし…

結論から言うと、登録されている駅は完全に「JR東日本の駅」のみのようです。現状(2020年10月)の段階では、石川県より南側の駅、北海道の駅の選択肢はありません。

BlueStacksを使ってPCで『トレすごタウン』を遊ぼう

とはいえ、東日本在住であれば、現状でも十分広く感じられ、普通に楽しむには不足のないエリア設定ではあります。

まだ西日本や北海道地域でチェックインできないのはちょっと寂しいですが、今後のアップデートでプレイできる範囲が広がり、日本全国で『トレすごタウン』を楽しめることを期待していきましょう!
まとめ

『トレすごタウン』は、現実世界の駅(JR東日本の駅)で位置情報を送信して、実名のご当地アイテムを集めて自分だけの夢の街づくりができる、位置情報+街づくりシミュレーションゲームです。

建物アイテムのグラフィックがかわいく、男女年齢問わず幅広い層におすすめできるとても楽しいゲームとなっています。ぜひ、ブルースタックスで『トレすごタウン』を遊んでみてください。 

『トレすごタウン』は2020年9月23日よりAndroid、iOS向けに配信が開始された位置情報+街づくりシミュレーションゲームで、JR東日本の商品化許諾を得てクリーク・アンド・リバー社によって制作されました。プレイヤーは現実世界の位置情報からゲームにチェックインし、ガチャで建物のアイテムを取得してゲーム内の街づくりを進めていきます。

BlueStacks動画

  • How to Play Disney Sorcerer's Arena on PC with BlueStacks

    Nov 27, 2020

    How to Play Disney Sorcerer's Arena on PC with BlueStacks

  • How to Play TERA: Endless War on PC with BlueStacks

    Nov 24, 2020

    How to Play TERA: Endless War on PC with BlueStacks

  • How to Download and Install TikTok on PC with BlueStacks

    Nov 20, 2020

    How to Download and Install TikTok on PC with BlueStacks

すべて表示
インストール

ウィークリーニュースレターから幅広いゲームコンテンツへアクセス!

PCでお気に入りのAndroidゲームを遊ぼう。