BlueStacksを使ってPCで『偽りのアリス』を遊ぼう

BlueStacksを使ってPCで『偽りのアリス』を遊ぼう

株式会社ビジュアルアーツによって2019年10月3日にサービスが開始された『偽りのアリス(以下イツアリ)』は美少女放置型スマホアプリです。

放置型というと、クッキークリッカー系ゲームのように何もせず見ているだけの鑑賞ゲームと思われがちですが、他プレイヤーと共闘できる「クラン」システム、対戦してランキングを競う「アリーナ」システムの他、リアルタイムでやりとりできるチャットシステムも搭載。やりこみ要素たっぷりです。

ブルースタックスを使って『イツアリ』をプレイするメリット

ブルースタックを使ってPCの大画面でプレイすることにより、ホーム画面のメニューや装備の詳細情報などが見やすくなります。『イツアリ』は放置系RPGとうたっているだけあり、錬成やキャラ・装備強化以外ではほとんど操作をすることはありませんが、メニューの項目にキーを割り当てておけば、素早くメニュー画面を開くことができます。

またチャット機能を利用する場合にも、キーボードを使うことで快適に楽しく他のプレイヤーと交流することができます。

ある程度戦力が整った後は、放置することがほとんどになるかと思いますが、戦闘中の3頭身キャラがちょこちょこと動いて戦闘するさまはかわいらしく、ぼーっと眺めていても飽きません。『イツアリ』は動作も軽く、PCでプレイすることにより他の作業をしながら戦うアリスを見守ることができます。

ブルースタックスで起動した後はPCの片隅に常駐させて、作業の合間にボスバトルや貯まった装備の錬成を行って息抜きをしてみてはいかがでしょうか。

ブルースタックスで『イツアリ』をダウンロード&インストール

初めてブルースタックスをご利用される方は、こちらの公式サイトからブルースタックスの最新版をダウンロードし、インストールを行ってください。また、過去のバージョンをお使いの場合は、最新版へのアップデートを行ってください。

ブルースタックスを起動後、検索バーに『偽りのアリス』と入力するか、Google Playのストアよりゲームをダウンロード、インストールしてください。

意味深なダウンロード表示

『イツアリ』のゲームスタートと同時にデータのダウンロードが開始されますが、そこに表示される「シッパイ シンコウチュウ…」

シッパイ…失敗!? なにやら意味深な言葉にドキドキしながら、ダウンロード終了。

いよいよゲームスタートです!

3人の「アリス」

ちょっと気を抜いたら後ろからざっくりされちゃいそうな色々な意味でドキドキの「破壊者アリス」、感情抑えめだけどプレイヤーに対してクーデレになってくれるといいな…という感じの「狩人アリス」、引っ込み思案な感じでうさ耳がかわいい「術士アリス」とそれぞれ個性豊かな3人のアリスから「自分のアリス」を選びます。

どの子もそれぞれ「ナカマ」「ココロ」「ジブン」を偽っているとキャラ紹介にあり、何やら事情を抱えている様子。どの子も魅力的ですが、私は「術士アリス」をチョイスしました。

開始早々『放置系RPG』の本領発揮

自分のアリスを選んだところで、説明・進行役のティンカーベル(ティンク)が登場。

説明を読んでいる間に…どんどんアリスが戦ってる!?

何もコマンドを入力しなくても次々に敵を倒してくれる、なるほど、「美少女放置型スマホアプリ」とうたうだけあります。

プレイヤーが説明を読んでいる間にもアリスは危なげなく戦ってくれて、何もせずともどんどんプレイヤーレベルがレベルアップしていきますが、「もうやだ」「逃げたいつらい…」「怖かっ…た…」と悲痛なアリスの台詞が胸に刺さるので、すぐさまボスバトルへ!

いくつかボスバトルを突破し、さらにストーリーを進めると、もうひとりの「アリス」が登場しますが、この子は最初に選ばなかった二人とも違う、また別の「アリス」のようです。

このアルター・アリスにより、ローディング中に気になっていた「シッパイ シンコウチュウ…」の真実が明らかにされます。

ストーリーはボスバトルをクリアする毎に進行するので、「知らない間にストーリーが進んでよく分からない…」ということはないのでご安心を。

放置している間にもどんどんアリスが敵と戦い、ドロップした装備が貯まっていくので、こまめに「錬成」して装備を強くして、より深く『イツアリ』の世界を楽しみましょう!

『イツアリ』のガチャについて

『イツアリ』ではチュートリアルでボスバトルを終了した後すぐに最初のガチャを引くことができます。

ガチャは「キャラクターガチャ」と「装備ガチャ」、「アイテムガチャ」に分かれており、さらにそれぞれのキャラクターでガチャが設置されているので「キャラクターが欲しいのに装備しか出ない」「レアを引いたと思ったらお目当てのキャラじゃなかった…」といったことのないストレスフリー設計。

「!」マークがついているガチャは1日1回無料で引けるので、ログインしたら忘れずすべてのガチャをチェックするようにしましょう。

キャラクターはガチャを引いたらすぐに使えるというわけではなく、一定数の「アニマ」を集めることによって初めてパーティに編成することができるようになります。

アニマは虹表示で5個、金表示で2個入手でき、SSRは20個、URは30個のアニマを集めると仲間にすることができます。

キャラクターを入手した後に、余ってしまったアニマでキャラクターを覚醒させて、より強くすることも可能。覚醒に必要なアニマはSSRの場合は1回に3個と少ない、プレイヤーにうれしいシステム設計です。

最後に

『偽りのアリス』をブルースタックスでプレイするメリットを交えながら、その魅力を紹介させていただきました。新サーバー「ドードー」が2019年12月4日に開放され、「期間限定キャラクターは入手できたけど、アニマが足りずに覚醒ができなかった…」というプレイヤーにうれしい「魂の栞ガチャ」が12月5日より登場と、なにかと動きが活発な『イツアリ』。

是非この機会にブルースタックスを導入してPCで『イツアリ』を楽しんでください!

BlueStacksをダウンロード

コメント