BlueStacksを使ってPCで『転生したらスライムだった件』を遊ぼう

BlueStacksを使ってPCで『転生したらスライムだった件』を遊ぼう

『転生したらスライムだった件~魔国連邦創世~(ロードオブテンペスト)』(以下『スラテン』)は、大人気の異世界ファンタジーである「転生したらスライムだった件」のアニメを題材に制作されたカジュアルなRPGです。

最大5人のパーティーを編成し、オートで進む戦闘をこなしながら町づくりを楽しむことができます。アニメのストーリーと同じく通り魔に刺されて転生した主人公は、スライムという姿でありながら、相手の能力を奪う「捕食者」という能力を駆使して大活躍していきます。

このゲームは、2018年にAndroidとiOS向けにリリースされましたが、最新のアプリプレイヤーであるブルースタックスを利用すればPCでプレイすることが可能です。今日は『スラテン』の特徴と、PCで何倍も楽しくプレイする方法についてご紹介します。

『スラテン』をプレイするまでの手順

『スラテン』は気軽に遊べる分、つい長時間ゲームに夢中になってしてしまうこともありますが、スマートフォンでゲームをプレイすると、どうしてもネットの接続環境や充電切れなどが気になります。しかし、ブルースタックを利用してPCでプレイすれば、このような要素を一気に解消し、心行くまでゲームに集中することができます。

初めてブルースタックスをご利用される方は、こちらの公式ウェブサイトから最新版をダウンロードしてください。

ブルースタックを起動後、右上の検索バーにアプリ名を入力し「インストール」をクリックするだけで手順は完了します。

『スラテン』の序盤の進め方

ゲームを始めると、まずは主人公が転生するまでと、ドラゴンと出会い「捕食者」の能力を手に入れるまでのストーリーが展開します。その後、洞窟から出るまでの間にチュートリアルをしながら何度か戦闘を重ねていき、いよいよゴブリンの町へと辿りつきます。

うっかり放火の罪で封印されたドラゴン

魔物に集落を襲われて困っているゴブリンたちを助けると、主人公はリーダー的な存在となっていき、町を立て直すことになります。まずはゴブリンたちの生活の基盤を築こうと奔走し始める主人公はさまざまな仲間と出会っていくのです。

  • 町づくり

少しずつ町を大きくしよう

この拠点となる町では、特定のキャラクターを入手したり、キャラクターの忠誠度を上げるなどの条件を満たすことで新しい建物が建てられるようになり、20以上の施設が建つと町自体も広くなります。

忠誠度を上げるには、キャラクターに宝石を上げたり昇級をさせたりしなければならないので少し時間がかかりますが、最初は貧相だった町も少しずつ豊かに発展していきますので、達成感を得ることができます。

  • 戦闘の準備

ガチャで一緒に戦う仲間を入手

第2章を進めていく前に、ホーム画面にある「スカウト」からガチャを引くことをお勧めします。10連を1度引くと確実に★5以上が1体は入手できるガチャもあるため、すぐにパーティーを編成できます。

おまかせ機能で楽にパーティー編成

最初にどんなパーティーにすればよいか分からない場合は「おまかせ編成」という機能が便利です。これは、どんな要素を重視したパーティーにしたいかを指定するだけで、キャラクターを自動的に選んでくれます。まずは、「おまかせ編成」のパーティーで戦闘に臨み、少しずつ自分なりの工夫をしていくのも一つの手段でしょう。

一括鍛錬で複数のキャラクターを強化

また、キャラクターを育成する際も「一括鍛錬」の機能を使うことで、戦力となり得るキャラクターたちを選択し、一気に最大レベルまで強化することができるので、強化や編成を卒なくこなしてゲームを進めることができます。

  • 『スラテン』の戦闘

『スラテン』の戦闘は非常にシンプルで、ミニキャラクターたちがオートで進めてくれます。戦闘中に必殺技のゲージが溜まっていきます。パーティーのメンバーが連続して必殺技を発動できると大きなダメージを与えられるため、上手くタイミングをつかむことは必要ですが、それ以外には難しい戦略などは必要なくサクサクと進めることができます。

赤いゲージが溜まるとスキルを発動可能

戦闘後にはガチャに必要な嵐魔石とアイテムを獲得することができます。1度の戦闘で5個以上のアイテムが獲得できることも比較的多いので、装備や素材などもいつの間にか集まっていきます。これらの素材は装備を強化したり新しい装備の製造に活用することができます。

戦闘後に獲得できる豊富なアイテム

最後に

 『スラテン』は、テンポよく進めることができ幅広い年齢層のプレイヤーが気軽に遊べるゲームです。また、コミカルなキャラクターたちのやり取りなど、このゲームの元になった同タイトルの作品を知っている人も、初めて知った人もストーリーを楽しむことができます。

このようなシンプルなゲームでもPCでプレイすれば、大画面で町の全貌や歩き回っている各キャラクターの様子もよく確認できたり、装備の製造の画面も大変見やすくなり、より快適なプレイを実現することができます。

この機会にぜひ、ブルースタックで『転生したらスライムだった件~魔国連邦創世記~(ロードオブテンペスト)』をプレイしてみてください。

コメント