BlueStacksを使ってPCで『しんけん魁!!』を遊ぼう

BlueStacksを使ってPCで『しんけん魁!!』を遊ぼう

『しんけん魁!!』(以下、『しんけん魁』)は、実在する刀や伝説の妖刀と縁を結んだ「真剣少女」たちを操作し「憑喪(ツクモ)」を打倒するラインディフェンスゲームです。

DMMで2015年から2017年にかけて配信されていたブラウザゲーム『しんけん!!』が終了から2年の時を経て生まれ変わり、令和元年12月16日にスマホアプリ版『しんけん魁!!』として配信されました。つまりリメイクされるほどユーザーから愛されてきたゲームということですね。

『しんけん魁』をブルースタックスでプレイするメリット

BlueStacksを使ってPCで『しんけん魁!!』を遊ぼう

『しんけん魁』はラインディフェンスであり、キャラクター達を任意の場所に配置することになります。ですがスマホの小さい画面ですと動かしたいキャラと別のキャラを動かしてしまうなどのミスが起こりがちです。

ですがAndroidアプリプレイヤーのブルースタックスを使えばPCの大きな画面で、マウスを使って配置させることができるので配置ミスを減らすことができます。

また、バッテリーの残量を気にしなくてよいことや、かわいい「真剣少女」たちを大きな画面で見ることができるといったメリットもありますよ。

『しんけん魁!!』をブルースタックスにインストール

初めてブルースタックスをご利用される方は、こちらの公式サイトからブルースタックスの最新版をダウンロードし、インストールを行ってください。また、過去のバージョンをお使いの場合は、最新版へのアップデートを行ってください。

ブルースタックスを起動後、検索バーに『しんけん魁!!』と入力するか、Google Playのストアよりゲームをダウンロード、インストールしてください。

『しんけん魁!!』を実際にプレイしてご紹介

ブルースタックスで実際に『しんけん魁』をプレイしながら魅力をご紹介します。

『しんけん魁』 のプレイサイクルは、「討伐」「任務」「育成」の3ステップになるかと思います。

「討伐」は他アプリでいうところのいわゆるストーリークエストで、会話パートと戦闘パートから成り立ちます。

BlueStacksを使ってPCで『しんけん魁!!』を遊ぼう

会話パートはこのように立ち絵とメッセージウィンドウで進みます

出撃時には資源と熱量を消費します。資源は「討伐」のステージによって決まりますが、熱量は編成した「真剣少女」の「刀種」によって決まります。

BlueStacksを使ってPCで『しんけん魁!!』を遊ぼう

「刀剣少女」の左上の数字が出撃に必要な熱量

「刀種」によって一度に攻撃可能な敵の数や攻撃範囲、出撃に必要な熱量などが異なっており。一度に攻撃可能な敵の数が多く、攻撃範囲が広い「刀種」ほど出撃に必要な熱量が多い傾向にあります。

BlueStacksを使ってPCで『しんけん魁!!』を遊ぼう

「太刀」は横も攻撃できるので一人は欲しい「刀種」だと思いました

消費熱量が高い「刀種」ばかりを編成しているとコストがかさみ、消費熱量が低い「刀種」ばかりを編成していると敵を逃す可能性が高まるため、バランスが重要になります。

『しんけん魁!!』をブルースタックスにインストール

戦闘は3wayのラインディフェンスとなっており、「真剣少女」を任意のマスに配置して画面右側からやってくる「憑喪」が画面左端に到達する前に倒すことが目標となります。味方の攻撃範囲や攻撃力、敵の出現タイミングや移動速度など考えるべき要素が多いことから、戦略性の高いゲームとなっています。

BlueStacksを使ってPCで『しんけん魁!!』を遊ぼう

次は「任務」について。

「屋敷街」の「屋敷」を含む施設ごとに任務が設けられており、「屋敷」の場合は屋敷任務と表示されている箇所を、それ以外の施設の場合それぞれの施設をタップすると受注できる「任務」が表示されます。

BlueStacksを使ってPCで『しんけん魁!!』を遊ぼう

屋敷以外の施設は上にスワイプして視点を移動しないと見えないので注意

BlueStacksを使ってPCで『しんけん魁!!』を遊ぼう

任務の一覧

これらの任務を達成し、各施設のレベルを上げることで熱量や資源の保有上限、時間経過での自然回復量が増えるため、「任務」は積極的に受注しましょう。

ただし「任務」には所定の人数の「真剣少女」を派遣する必要があり、「任務」に設定されているリアル時間が経過するまで「任務」に参加している「真剣少女」は「討伐」もできず「育成」もできない点には注意してください。

最後は「育成」についてですが、「真剣少女」たちを強くするためにはレベル上げだけでは足りません。

「奉納」で他の「真剣少女」を捧げることで「真剣少女」のステータスが向上します。この時、別キャラを奉納するよりも同キャラを奉納する方がステータスの伸びがよいです。

BlueStacksを使ってPCで『しんけん魁!!』を遊ぼう

誤奉納を防ぐために大事な「真剣少女」はロックしておきましょう

また、「試斬」で段位を上げることにより「真剣少女」は奥義を取得できます。奥義に必要なアイテムは「討伐」で入手できます。

BlueStacksを使ってPCで『しんけん魁!!』を遊ぼう

ちなみにここまでの画像でお気づきの方もいるかもしれませんが、『しんけん魁』では他の刀剣擬人化ゲーム『刀剣乱舞』や『天華百剣 -斬-』などと異なり、キャラクター名=刀剣名ではありません。あくまで剣と契約を結んだ少女ということもあり、刀剣名を人名風にもじっています。刀剣に詳しい方なら「にっかり青江」などの刀剣がどのような人名に変わっているのかと想像するのも楽しいかもしれません。

BlueStacksを使ってPCで『しんけん魁!!』を遊ぼう

「明石国行」→「国行あかし」、「小夜左文字」→「左文字さよ」など

ここまで『しんけん魁!!』についてご紹介させていただきましたがいかがでしょうか? 戦闘部分以外は資源管理の要素など『艦これ』や『アズールレーン』などの艦船擬人化ゲームと近い部分がありますので、そういったゲームをプレイしたことがあれば遊びやすいと思います。

皆様も令和元年にリメイクされた『しんけん魁!!』を是非ブルースタックスでプレイしてみてください!

『しんけん魁!!』を実際にプレイしてご紹介

コメント