BlueStacksを使ってPCで Star Trek™ Fleet Command を遊ぼう

BlueStacksを使ってPCで Star Trek™ Fleet Command を遊ぼう

『Star Trek™️ Fleet Command』(以下、『スタートレック:艦隊コマンド』)は、アメリカの人気SFテレビドラマ「スタートレック」を題材としたMMOシミュレーションRPGです。2018年に欧米諸国で配信され、700万ダウンロードを記録した本作ですが、日本語版が2019年10月に配信されました。

『スタートレック:艦隊コマンド』をブルースタックスでプレイするメリット

『スタートレック:艦隊コマンド』は、宇宙空間や戦艦、宇宙ステーション内部など随所が美麗な3Dグラフィックスで描かれています。『スタートレック:艦隊コマンド』のグラフィックを余すところなく堪能するのであれば、スマホの小さな画面でプレイするよりもブルースタックスを導入しPCの大画面でプレイするのが断然お勧めです。

また、このようなゲームでは「端末が熱くなってしまう」、「バッテリーの消耗が早い」と感じる方にも、同様にPCでのプレイをお勧めします。

『スタートレック:艦隊コマンド』をブルースタックスにインストール

初めてブルースタックスをご利用される方は、こちらの公式サイトからブルースタックスの最新版をダウンロードし、インストールを行ってください。また、過去のバージョンをお使いの場合は、最新版へのアップデートを行ってください。

ブルースタックスを起動後、検索バーに『Star Trek™ Fleet Command』と入力するか、Google Playのストアよりゲームをダウンロード、インストールしてください。

『スタートレック:艦隊コマンド』のゲーム内容紹介

『スタートレック:艦隊コマンド』では、膨大なミッションが用意されており、プレイヤーはまずこれらのミッションをこなしていくことになります。

ホーム画面の「星系」もしくは「銀河」のビューに切り替えるとミッションの目的地が矢印で表示されます。

目的地へ向かうとミッションに関わる登場人物の会話が始まります。

ミッションの流れによっては移動先で戦闘になることもあります。

目的地への移動と戦闘は別のミッションとなっているため、戦闘の前にはしっかり準備を整えることができるようになっています。

戦闘はオートバトルとなっており、戦闘力さえ確保できていれば問題なく勝つことができます。

戦闘力は船と船に搭乗する乗組員で決まります。

船を新たに建設するためには、ミッションや後述するホームステーションでの建造を通じていくつかの条件を満たす必要があります。

乗組員はゲームの進行もしくは課金によって手に入る各種チケットを使って採用することできます。

「スタートレック」シリーズでおなじみのキャラ達が多数実装されているので、シリーズファンなら乗組員のラインナップを見ているだけでも楽しめそうです。

ミッションを進めていくためには、自身の拠点となる宇宙ステーションである「ホームステーション」を発展させていくことが必須となります。

ホームステーションでは資源を消費しリアルタイムで時間を消費することで、各種建物を建築することができます。建物によっては資源を回収できたり、乗組員のステータスアップができたりと色々な恩恵を受けることができます。

ホームステーションで研究開発部を建設することで研究を実施することができるようになります。研究の中には艦船の建造をアンロックするものもあるので、戦闘で詰まった際には研究を進められないかどうかもチェックするといいでしょう。

壮大な宇宙を舞台に駆け回り、濃厚なストーリーを楽しめることもこの作品の魅力の1つです。

世界で大人気の『スタートレック:艦隊コマンド』を是非ブルースタックスを使ってPCでプレイしてみてくださいね。

BlueStacksをダウンロード

コメント