攻略ガイド

BlueStacks:『五等分の花嫁 五つ子ちゃんはパズルを五等分できない。【ごとぱず】』キャラクター紹介

はじめに:原作未読派でも楽しめる?

パズルが面白いゲーム

五等分の花嫁 五つ子ちゃんはパズルを五等分できない。【ごとぱず】』(以下:『ごとぱず』)は、五つ子たちとの恋愛をモチーフにした、週間少年マガジン連載(終了)の大人気ラブコメ作品「5等分の花嫁」を題材にした、パズル・育成ゲームとなっています。

当作品のメインとなっているパズル要素は面白く、個人的にパズルゲームが好きな筆者も、プレイを始めてから毎日飽きずに楽しんでいます。

パズルの解き方やギミックの種類も多く、ゲーム性が高いところに、パズル好きから見ても遜色なくひとつのパズルゲーム作品としても手応えがあり、単なるキャラゲーだけじゃなく、パズルゲームとしてちゃんと成立していることが好感の持てるゲームとなっているところが◎ですね!

BlueStacks:『五等分の花嫁 五つ子ちゃんはパズルを五等分できない。【ごとぱず】』キャラクター紹介

単なるキャラゲーではない

でも、知らなくても楽しめるの?

しかし、原作・アニメ「五等分の花嫁」を未見の方からすると、ゲーム『ごとぱず』に興味を持っても「これはストーリーを知らなくて楽しい作品なのかな…?」「ゲーム内のシーンがアニメと同じものっぽくて、観てないと置いてけぼり?」という疑問を持たれている方も多いのではないでしょうか。

結論を先に言うと、知らなくても楽しめます

BlueStacks:『五等分の花嫁 五つ子ちゃんはパズルを五等分できない。【ごとぱず】』キャラクター紹介

五人のうち誰かが花嫁になるというけれど…?

キャラクターカードにはアニメのシーンの抜粋も多いため、既存の「五等分の花嫁」ファンにはおさらい的な気持ちで名シーンを体感しながら楽しくプレイでき、逆にゲームで初めてこのタイトルに触れる方にはすべてが新鮮で楽しいゲームとなっています。

さらに、ストーリーモードで、パズルの合間合間に少しづつ順を追って進行する物語部分では、ゲームをしながら結果的にアニメ「五等分の花嫁」のダイジェストをそのまま観ているような作りとなっているの、ゲームから入っても結果的に全然大丈夫でした。

一歩一歩と作品世界の理解を深めて楽しめるゲームとなっています。

でもちょっと進行遅め?

…なのですが、プレイしていて気になる点として、冒頭から五つ子たちがワイワイと勢揃いで存在して喋っていたり、常に全面に押し出されていることと比較して、ちょっとストーリーの進行が遅い部分も否めません(期間限定イベントを優先してプレイしていると、尚更)!

BlueStacks:『五等分の花嫁 五つ子ちゃんはパズルを五等分できない。【ごとぱず】』キャラクター紹介

イベントに、育成に…と色々忙しい

それなりに時間をかけて第1章の20面をクリアしても、五人のうちどのキャラクターもほとんど「どんな性格の子なのか」がストーリー上、まだイマイチ入って来ないので、プレイヤーとしては感情移入したり推しを決めたりするところまでなかなか辿り着かず、少し惜しい…!

ということで、少し長くなりましたが、当記事ではゲームから入った方のためにヒロインの五つ子を中心に登場キャラクターをまとめました。皆さんがよりゲームを楽しめたら幸いです!

キャラクター紹介

1:一花(cv:花澤香菜)

一花はショートカットの、セクシーなお姉さん系の女の子です。

五人姉妹の中では長女で、序盤で真っ先に自室が汚部屋なことが分かり(しかも裸で寝ている)見た目とのギャップが他の四人より先に伝わってきます。

BlueStacks:『五等分の花嫁 五つ子ちゃんはパズルを五等分できない。【ごとぱず】』キャラクター紹介

彼女の魅力はお姉さん感満載な落ち着いた喋りや、駆け出しの女優として活動していて五人の中で唯一仕事を持っているところ(あと、ギャップの多いところ)。

五つ子といえど、長女はやっぱり長女なんだな〜というバランスで性格づけがしてあるので「お姉さん属性好き」な方は彼女に注目していって良いでしょう!ショートヘア好きさんも。

2:二乃(cv:竹達彩奈

二乃は五人姉妹の次女、ひとことで言うとツンデレな女の子です。ツンデレ好きな方は自然と二乃推しになると想像するのですが、ゲーム一章など序盤では単体の見せ場がほとんどないのでそれ以上のことは伝わってきません。

BlueStacks:『五等分の花嫁 五つ子ちゃんはパズルを五等分できない。【ごとぱず】』キャラクター紹介

二乃の注目したい魅力のポイントは、お洒落なところ。五人の中で唯一ネイルをしていたり、髪のリボンも特徴的ですよね。料理も得意だったりと、主人公(風太郎)と衝突しがちな強気な口調とは裏腹に、女の子度が高いところを見ていると可愛く思えてきますよ!

3:三玖(cv:伊藤美来)

三玖は五人姉妹の三女、ヘッドホンを首にかけている個性派です。彼女を表現する言葉は多くて、歴女(歴史オタク)、味音痴、料理下手、でも頑張り屋さん、だけど、時に大胆な一面も…。

BlueStacks:『五等分の花嫁 五つ子ちゃんはパズルを五等分できない。【ごとぱず】』キャラクター紹介

考えを外に積極的に発信していくタイプではないので最初はクールな印象がありますが、接していくと面白いスルメ女子です!

三玖はファン人気もすごく高いキャラクターですが、彼女自身は二乃とは気が合わなかったりと、他の姉妹に対しても少し劣等感を持っていたりと、繊細な所がある様子。二章で風太郎と距離が縮まるので、気になる方は着々とストーリーを進めましょう!

4:四葉(cv:佐倉綾音

四葉は五人姉妹の四女。うさぎ耳のようなリボンの明るい女の子です。のほほんとしていて可愛らしく、素直な性格。口数も多く優しいので彼女がいるから場が上手く回っているというシーンも多く見られます。

BlueStacks:『五等分の花嫁 五つ子ちゃんはパズルを五等分できない。【ごとぱず】』キャラクター紹介

序盤では四葉は分かりやすいおバカキャラとして描かれているのですが、本当はもっと複雑な内面もちゃんと持っているんですね。

優しさの裏側にある四葉の考えを知るためにもストーリーをどんどん進めることをおすすめします!

5:五月(cv:水瀬いのり

五月は五人姉妹の末っ子。一番最初に風太郎と出会うことからも、その時の第一印象が良くないことも、ど真ん中の王道ヒロインとして描かれています。大食いというところも可愛い。   

BlueStacks:『五等分の花嫁 五つ子ちゃんはパズルを五等分できない。【ごとぱず】』キャラクター紹介

性格は真面目で、末っ子には珍しく甘え下手!不器用な立ち回りになりがちで、風太郎に対してもなかなかデレないので気がかりです。距離を縮めるためにストーリーを進めたくなりますよね。

6:らいは(cv:高森奈津美)

五つ子以外に目立つキャラクターといえば、風太郎の妹、上杉らいはも欠かせない存在です。

BlueStacks:『五等分の花嫁 五つ子ちゃんはパズルを五等分できない。【ごとぱず】』キャラクター紹介

コシの強すぎる髪型(笑)が特徴ですが、しっかり者の性格で風太郎を支えたり五つ子たちと仲良くなって潤滑剤の役割を果たしたりと、ストーリー的にもゲームの進行役としても大活躍のらいはちゃん。

チュートリアルからお世話になりまくるので、プレイヤーとしては彼女に感謝ですよね!

ブルースタックスから『ごとぱず』をプレイ!

以上、『ごとぱず』キャラクターを紹介しました。いかがでしたか?
ブルースタックスで毎日ログインして、大画面で展開されるストーリーで着実に物語を進めていけば、各キャラクターの魅力もどんどん伝わってくることでしょう。

既存の作品ファンのとっても「五等分〜」に初めて触れるゲームプレイヤーにとっても、ブルースタックスからのプレイであれば表情豊かに動く五つ子たちを大画面で鑑賞でき、さらにPCの良い音響でボイスも◎、スマホよりゲームがいっそうリッチに楽しめます。

ぜひ、ブルースタックスで『ごとぱず』を楽しんでみてくださいね!

『五等分の花嫁 五つ子ちゃんはパズルを五等分できない。』のアプリレビュー記事はこちら

五等分の花嫁 五つ子ちゃんはパズルを五等分できない。【ごとぱず】そのほかの攻略記事はこちら

BlueStacksリスト

ニュース

インストール

ウィークリーニュースレターから幅広いゲームコンテンツへアクセス!

PCでお気に入りのAndroidゲームを遊ぼう。