攻略ガイド

BlueStacks:『MU:オリジンⅢ』さまざまな要素紹介

投稿者:BlueStacksコンテンツチーム

プレイヤー回りに強化できるものが多く、育成好きは特に深く楽しめる『MU:オリジンⅢ』(以下、『MU3』)。今回の記事では、レベル上げステージ攻略ガイド に続き、さらに深く強化回りについて紹介しています。

BlueStacks:『MU:オリジンⅢ』さまざまな要素紹介

『MU:オリジンⅢ』タイトル画面

プレイヤーを強化していこう

<装備品「ウイング」について>

転職ができるまでにレベルが上がると、プレイヤーは装飾品の1つ「ウイング」を手に入れます。海外のMMORPGではよく見かける、名前の通り羽のかたちをした装飾品です。

『MU3』では見た目が変わる装飾品としてだけではなく、「霊羽」という専用の素材を使うことで、「体力上限」「攻撃力」「防御力」といった基礎ステータスを上げることができます。

BlueStacks:『MU:オリジンⅢ』さまざまな要素紹介

見た目も華やかな装飾品「ウイング」

ウイングのレベルが50、100、150、200と上がっていくことで、ウイング専用のスロットも解放されます。この部分に専用のアイテムを装着することで、基礎ステータスをさらに上げることが可能です。ウイングの強化も忘れずに行っていきたいですね。

BlueStacks:『MU:オリジンⅢ』さまざまな要素紹介

強化関連の道のりは長い。焦らずに育てていこう

BlueStacks:『MU:オリジンⅢ』さまざまな要素紹介

ゲーム内でも装着しているユーザーを多く見かける

<戦闘時のスキルについて>

『MU3』ではコインなどを消費することでスキルのレベルアップができるほか、「一定のレベルまで達する」「魔晶モールでスキルブックを買う」ことで、新たなスキルがアンロックされます。

スキルブックとなるとどうしても魔晶の消費量は大きいものの、新たなスキルを覚えられるのは大きなポイント。スキルブックを購入し、さらに戦力を強化していきましょう。

BlueStacks:『MU:オリジンⅢ』さまざまな要素紹介

スキルは少しずつ覚えていこう

BlueStacks:『MU:オリジンⅢ』さまざまな要素紹介

プレイヤーレベルが上がることで購入できるようになる

また、魔晶モール自体にはほかにもアイテムが充実しており、上記で紹介したウイングを強くするための素材「霊羽」、魔晶の消費量はかなり多いもののランクが高い武器など、色々なものが並んでいます。時々覗いてみて、どんなものが並んでいるか確認してみるのもおすすめ。

BlueStacks:『MU:オリジンⅢ』さまざまな要素紹介

魔晶の消費はかなり大きいため注意

装備品や素材を集めてみよう

<魔晶を集めに行ってみよう>

前回の記事 ではレベル上げに関するステージについて紹介しましたが、今回はほかのステージについて紹介していきます。

魔晶モールで必要な魔晶を手に入れる方法はいくつかありますが、コンテンツの1つの「万魔塔」「闘技場」で獲得が可能です。

万魔塔は挑む際に特に1日の制限がなく、いつでも向かうことができます。塔をどんどん上へと登っていくコンテンツとなっており、登場する敵を制限時間内に倒すことでクリアできます。

ステージに挑む時にはおすすめ戦力も確認でき、現在の自身の戦力と照らし合わせることも可能です。この戦力が不足していると、制限時間内に敵を倒せる可能性が大きく減ってしまいます。

戦力不足を感じたら、ストーリーを先に進めコンテンツを解放する、経験値クエストに挑んでレベルを上げる、装備品を強化を行うなど、一旦万魔塔から離れるのがおすすめです。

BlueStacks:『MU:オリジンⅢ』さまざまな要素紹介

ルール自体もシンプルなので難しくはない

<装備の追加ステータスをチェックしてみよう>

装備品は「生命のクリスタル」という専用アイテムを消費することで、追加のステータスをプラスすることができます。

「攻撃力」「体力上限」「防御力」といった基本的なステータスを、特にデメリットなしで上げることが可能なため、上記の万魔塔でつまづいた時はこちらをチェックしてみるのも◎。各装備品ごとに強化ができるため、全11項目もの強化が可能です。

また、強化が一定のランクまで行われるごとに、新たなセット効果が追加されます。今回はすべての部位が10まで強化されたため、「基本生命ボーナス」「追加生命ボーナス」と、体力に関する項目がプラスされました。このように、追加部分に手を入れておくと、ステータスの向上が見込めます。

BlueStacks:『MU:オリジンⅢ』さまざまな要素紹介

どんどんプレイヤーを強くできるのが楽しい『MU3』

<装備品を獲得しに行こう>

とはいえ、装備品の追加ステータスをアップさせたところで、肝心の装備が微妙では意味がありません。コンテンツの「個人首領」「魔王襲来

」では、強い装備品を手に入れる機会があります。個人首領では1日に挑める回数が2回のみとなっているので、可能な限り1日の上限まで挑んでおきましょう。

個人首領も万魔塔と同じく、制限時間内に敵を倒しステージクリアを目指すコンテンツです。ただしこちらは時間経過ごとにクリアランクが下がっていき、ランクが下がるとそれだけ良い装備品が手に入る機会が失われてしまいます。

そのため、できる限り画面左上のランクが「S」の状態を保ちつつ、クリアしたいところ。戦力が充実していれば十分間に合うため、個人首領にも積極的に挑戦するのがおすすめです。

BlueStacks:『MU:オリジンⅢ』さまざまな要素紹介

強い装備品をゲットしに行こう

プレイヤーの強化回りのシステムが多い『MU3』は、育成が好きな方には特におすすめのゲームとなっています。ぜひ記事内のポイントを参考に、さらに深くゲームをお楽しみください。

BlueStacks動画

  • Voice Chat in Among Us on PC Exclusively with BlueStacks

    Oct 13, 2020

    Voice Chat in Among Us on PC Exclusively with BlueStacks

  • Rearrange icons in the toolbar on BlueStacks 4

    Sep 30, 2020

    Rearrange icons in the toolbar on BlueStacks 4

  • Desktop Notifications on BlueStacks 4

    Sep 30, 2020

    Desktop Notifications on BlueStacks 4

すべて表示

BlueStacksリスト

ニュース

インストール

ウィークリーニュースレターから幅広いゲームコンテンツへアクセス!

PCでお気に入りのAndroidゲームを遊ぼう。