BlueStacksを使ってPCで 天地の如く~激乱の三国志~ を遊ぼう

BlueStacksを使ってPCで 天地の如く~激乱の三国志~ を遊ぼう

「天地の如く~激乱の三国志~」は、中国において絶大な人気を誇るストラテジーゲーム「乱世王者」の日本版と言えるスマホアプリです。

6wavesとテンセントが共同開発した新作タイトルで、圧倒的なボリュームと美麗なグラフィックが最大の売りとなっています。兵種は30種以上用意されており、最大25000人で入り乱れる白熱のバトルはまさに圧巻です。戦略性は極めて高く、策略と駆け引きで勝敗が左右する熱い展開が楽しめる超大作となっています。こちらの記事ではそんな話題作の「天地の如く~激乱の三国志~」のゲーム概要、システム等をお伝えする一方で、ブルースタックスを使ってPCでプレイする方法、またそのメリットを中心にご紹介させていただきます。

「天地の如く~激乱の三国志~」をPCでプレイ

かつての「天地を喰らう」を想起させる内容

「天地の如く~激乱の三国志~」は若い世代には若干物珍しいタイプのゲームに写るかもしれません。このゲームは1989年に発売された三国志をテーマにしたファミコンゲーム「天地を喰らう」を想起させる内容で、王允や貂蝉、呂布、董卓といった正史に登場する三国志の名立たる武将たちと共に熱いストーリーが繰り広げられます。

また「天地を喰らう」シリーズと同様に、正史の物語に忠実に従った内容となっており、近年のスマホゲームに見られるような過剰なオリジナルのアレンジなどもない為、三国志ファンも納得のゲームと言えます。

「天地の如く~激乱の三国志~」の面白さ

以下より、「天地の如く~激乱の三国志~」の基本的な概要とシステムを紹介させていただきます。ただ、ここではお伝えしきれない細かい内容に関してはお楽しみという意味でも、実際にプレイして発見していただくのが良いでしょう。

ゲーム開始後の最初の画面

ゲームをプレイしてまず最初に、プレイヤーはその圧巻のグラフィックに驚かされることでしょう。キャラクターの美麗な立ち絵イラストはもちろん、細部まで繊細に描かれた背景、建物の数々には感動すら覚えてしまいます。

また、豪華声優陣によるフルボイスで展開される壮大なストーリーも見応え抜群となっており、本当に文句の付けようがありません。

また、UIは非常に見やすく洗練されたものが採用されており、地形のレイアウトなどもスマホ向けに見事に調整されています。

新たな章の幕開け

「天地の如く~激乱の三国志~」をプレイしてみると極めて高い戦略性と想像以上の複雑さ(コンテンツの多さ)に一瞬、戸惑いを覚えるかもしれません。

基本的にはエイジ オブ エンパイア、クラッシュ・オブ・キングス、キング・オブ・アバロンなどの王道ストラテジーゲームと同系列のゲームなのですが、独自の要素が至る所で光ります。

ゲーム開始後はチュートリアルに従って進む

最初はゲームの開始と同時に始まるチュートリアルに従って、建物、自軍、敵軍、また各種システムについて一つ一つ学んでいくことになります。ちなみにこのゲームにはメニュー画面というものはなく、どの画面からでも各項目にアクセスできます。

最初に建築する建物

建物はすべてアップグレードをして性能を上げることが可能です。各建物はそれぞれ異なった役割、特性を持っています。初めは建設時間なしで建設できますし、作りすぎた建物は後で解体することも可能なので、初めの内はとりあえず色々な建物を建築してそれぞれがどのような働きをするのか実際に観察して学んでいくと良いでしょう。

王城のレベルを上げられる

また城のレベルを上げることも可能で、レベルを上げることで施設を建築できるエリアの解放、兵士収容数、訓練数等が増加するのはもちろん、新たな技術の研究(6種類)ができるようになるなど様々な恩恵が受けられます。

任務をクリアすることで報酬のアイテムが手に入る

ゲームを進める中で、プレイヤーはいくつか任務をこなすことになります。序盤の任務は難易度も優しく難なく完了することができますが、当然レベルが上がるにつれてクエストの難易度も上がっていき、一筋縄ではいかなくなります。任務において好成績を収めることで後の進行に役立つアイテムを獲得することもできます。

アイテムには鎧、宝石、遺物など様々な種類がある

建物では戦闘で使用する兵団の編成を行うことができます。ある程度ゲームを進めるまでは戦闘に関するいくつかのコンテンツ(機能)には制限がかかっています。

キャラのカスタマイズはできないが、強化は可能

ストラテジーゲームとして非常に優れた仕上がりとなっている「天地の如く~激乱の三国志~」ですが、魅力溢れる勇ましい武将たちによるフルボイスの会話も決して見逃せません。

任務のプレイ時、王城レベルアップ時、キャラに話しかけた際など、プレイヤーは様々な箇所で会話を楽しむことができます。

武将達がクエスト攻略の助言をしてくれる

様々なやりこみ要素を持つ「天地の如く~激乱の三国志~」ですが、大まかな流れとしては内政(技術研究、建物建造などの国の強化)と戦闘をメインに行うことになります。

プレイヤーは技術研究をして軍事力を高め、鉄壁の城壁を築き、外の脅威から民を守り抜く一方で、時には領土拡大のため、他の勢力を攻めることも必要になります。ちなみに一人だけでプレイしていると他のさらに強力な勢力からの侵略に遭った場合、大きな被害を受けることになるので、抵抗力をつける意味でもできるだけ早い段階で連盟に入ることをお勧めします。

ブルースタックスを使ってPCで「天地の如く~激乱の三国志~」をプレイ

ブルースタックスはあらゆるAndroidアプリをPC上で起動することができる最高峰のアプリプレイヤーであり、モバイル端末とは比べ物にならない優れたパフォーマンス、機能性、操作性を実現することができます。初めてブルースタックスをご利用される方は、まずはこちらのウェブサイトからブルースタックスの最新版をダウンロードしてください。また過去にブルースタックスをインストールしたものの暫く使っていなかった方は、是非この機会に最新版へとアップデートし、飛躍的に向上したパフォーマンスと新たに実装された最新機能の数々をお楽しみください。ブルースタックを使ってPCでプレイすることにより、PCの大画面でプレイできるようになるのはもちろん、バッテリー残量や熱問題も一切気にせず思う存分ゲームを楽しめるようになります。

是非この機会にブルースタックスを導入してPCで「天地の如く~激乱の三国志~」を心行くまで堪能しましょう。

コメント