BlueStacksを使ってPCで ライフアフター を遊ぼう

BlueStacksを使ってPCで ライフアフター を遊ぼう

「ライフアフター」は「荒野行動」でお馴染みのNetEaseより2019年4月に配信されたばかりの新作サバイバルホラーゲームです。感染者と呼ばれるゾンビのような化け物達が蔓延する終末世界において主人公達は自給自足で食料、武器、住居などを手に入れながら感染者の脅威から身を守ることになります。ここではそんな話題の最新作「ライフアフター」の魅力を余すところなくお伝えすると同時に、ブルースタックスの導入方法、またブルースタックスを使ってPCで「ライフアフター」をプレイするメリットの数々をご紹介させていただきます。

ブルースタックスを導入してPCで「アフターライフ」をプレイ

 ブルースタックスは世界中で利用されている高機能Androidアプリプレイヤーで、ほぼ全てのAndroidアプリに対応しています。より一層快適なゲームプレイ体験を実現する新機能の追加、パフォーマンスの向上も頻繁に行われており、常にアプリプレイヤーの最先端を行く存在となっています。

初めてブルースタックスをご利用される方は、こちらの公式サイトからブルースタックスの最新版をダウンロードし、インストールを行ってください。

ブルースタックスはすでにインストールされているものの暫くお使いでなかった場合は、起動後、歯車のアイコンをクリックして環境設定を開き、最新版へのアップデートを行ってください。これにより、飛躍的に向上したパフォーマンス、便利な最新機能の数々をお楽しみいただくことができるようになります。

ブルースタックスを使ってPCでプレイすることにより、「ライフアフター」を大画面で楽しめるようになるのはもちろん、スマホのように充電切れや、スペックが原因で突然アプリが落ちるといった心配をすることなく、最高のパフォーマンスでこの上なく快適にプレイすることが可能となります。

ブルースタックスを起動した後、右上の検索バーにタイトルの「ライフアフター」と入力し、虫眼鏡のアイコンをクリックすると上の画像のようにアイコンが表示されるのでそちらをクリックしてダウンロード、インストールを行います。

ゲーム開始後のキャラメイク画面

ペットの犬種、色を選択することも可能

ゲームを開始するとまず最初にキャラメイクを行うことになります。種類は多くはないですが、衣装、髪型、顔タイプを設定することができます。また、お供をしてくれるペットの犬種、体の色、首輪の色も変更可能となっています。ペットは敵の接近を教えてくれたり、アイテムを拾ったりとゲームを通してプレイヤーをサポートする頼れる相棒のような存在です。

感染者達の襲撃を受け、序盤から波乱の展開

味方NPCが序盤をサポートしてくれる

ゲーム開始後、プレイヤー達は感染者の激しい襲撃を受けてしまいます。難を逃れたプレイヤーは森林地帯からゲームを開始することになります。ここからチュートリアルが開始され、ほどなくゲームの仕組みを教えてくれる味方NPCと遭遇することになります。行くべき場所は地面に矢印が表示されますし、左上のクエスト欄を見てやるべきことも確認できるので、戸惑うこともなくスムーズに進むことができるでしょう。

樹木、岩などを伐採して素材を収集

集めた素材は武器や建物などの製作に使える

集めた素材で製造した家具、壁などを使って自分好みの住居を築くことが可能

「ライフアフター」では全てが自給自足であり、フィールドの至る所から食料、資源を調達して武器、家具、料理、衣類などを作りながら生き延びるスタイルで、現実に極めて近い、リアルなサバイバルライフを楽しむことができます。もちろん感染者や怪物との戦闘もありますが、どちらかと言うと開拓、サバイバルに重きを置いたゲームとなっており、爽快な撃ち合いができる「荒野行動」や「PUBG」などとはまた少し毛色の違ったゲームと言えます。

チュートリアルにおけるボス。最初は戦う手だてがないので急いで逃げよう。

チュートリアルのクリア画面。ここから本格的なストーリーが幕を開ける。

クエスト欄、矢印、NPCの指示にしっかり従って進行していれば特に迷うことなくチュートリアルをクリアすることができます。およそ1時間となかなかボリュームのある内容ですが、覚えておくべき項目やコンテンツの多さを考慮すると頷けるでしょう。

チュートリアルクリア後に手に入る生存指南書

またチュートリアルをクリアした後、NPCから生存指南書をもらうことができます。ここではクエストの進行に関する詳細な説明と動画を見ることができ、何をして良いか分からなくなった時も安心です。

マップ画面。レベルを上げることで新たなエリアが開放されていく。

BlueStacks上でのゲーム操作について

「ライフアフター」は3Dのフィールドにおいて様々なアクションを行うゲームであるため、スマホゲームとしては操作項目がかなり多く、複雑なものとなっています。そのため、スマホでは満足に操作ができず、スムーズに進むことができない場合もあるかと思います。ブルースタックスには優れたキーマッピング機能が搭載されており、各アクションを上の画像のように任意のキーに割り当てることができます。これにより、マウスとキーボードを駆使した抜群の操作性を手に入れることができ、この上なく快適にゲームを楽しむことが可能となります(キー配置はデフォルトで設定されていますが、右上の「編集」から変更可能です)

最後に

 「ライフアフター」は一見すると「バイオハザード」、「PUBG」、また同社制作の「荒野行動」に似たジャンルのゲームに思えますが実際には自給自足のサバイバルにフォーカスした内容になっています。ですので、一概には言えませんが派手な銃撃戦やアクションを楽しみたい方よりは「マインクラフト」などのようにモノづくり、生活を楽しみたいという方にマッチするゲームと言えます。とは言え、他のプレイヤー達と共闘して感染者達を駆逐したり、プレイヤー同士の団体戦といったモードも搭載されているので、その日の気分によって様々な楽しみ方ができるやり込み要素満載のゲームとも言えます。また、ハイクオリティの3Dフィールドゲームということもあり、スマホでは操作面や動作面で不安が残りますが、ブルースタックスを使うことにより、PCの大画面で美麗なグラフィックを堪能できるのはもちろん、キーマッピングによる抜群の操作性、ラグのない優れたパフォーマンスを実現することができます。

是非この機会にブルースタックスを導入して「ライフアフター」のサバイバル生活を思う存分楽しみましょう!

コメント