BlueStacksを使ってPCで『戦国花札合戦』を遊ぼう

『戦国花札合戦』は、花札の「こいこい」で名だたる戦国武将達と対戦する花札RPGです。花札と聞くと「ルールが分からない…」と困惑する人もいると思いますが、ゲームでは花札の中でもルールが覚えやすい「こいこい」を採用しているため、そこまで難しく考えずともサクサクとゲームを進めることができます。

ブルースタックスを使って『戦国花札合戦』をプレイするメリット

ブルースタックスは最新のテクノロジーを駆使して開発された高機能Androidアプリプレイヤーとなっており、ほぼすべてのAndroidアプリをPC上で立ち上げることができます。

PCの大画面でお気に入りのアプリを高画質でプレイできるのはもちろん、スマホより高いパフォーマンス、操作性、便利な機能の数々を手に入れることができます。

また、最近のスマホアプリはクオリティの高さからバッテリーの消耗が非常に激しく、充電切れやバッテリーへの負担、高負荷による突然のアプリの停止などといった問題が懸念されますが、ブルースタックスを使うことにより、それらの悩みから解放された完全ストレスフリーのゲームプレイ体験が実現可能です。

『戦国花札合戦』はスマホでのプレイだと、花札の表示がやや小さく見づらく感じるため、PCの大画面でのプレイがおすすめのゲームとなっています。

ブルースタックスで『戦国花札合戦』をダウンロード&インストール

初めてブルースタックスをご利用される方は、こちらの公式サイトからブルースタックスの最新版をダウンロードし、インストールを行ってください。また、過去のバージョンをお使いの場合は、最新版へのアップデートを行ってください。

ブルースタックスを起動後、検索バーに『戦国花札合戦』と入力するか、Google Playのストアよりゲームをダウンロード、インストールしてください。

花札の知識がなくても大丈夫。100名以上の武将たちと爽快感溢れる花札RPGを楽しもう

ゲームを始めると、まずはどのようにゲームを進めていくかのチュートリアルが始まります。最初に「織田軍」「豊臣軍」「徳川軍」から好きな軍隊を選べますが、強さにそこまで差はないため、好きな軍を選んでみましょう。軍を選んだら、さっそく「こいこい」が始まります。ゲーム内では花札のルールがないため簡単に説明すると、同じ絵柄の札を合わせると自分の札になる→短冊・タネなどの役を作り得点を増やす→取札が多ければこちらの勝ち。また、「こいこい」をして勝負を続行することもできるといった流れとなっています。

最初はどの組み合わせでどんな役になるか、理解するまで時間がかかるかもしれませんが、『戦国花札合戦』は非常にスムーズに花札で対戦ができるため、自然と役ができる組み合わせを覚えられます。

まずは一番強い武将を強化してみよう

とはいえ、自分の腕だけでステージをクリアしていくのも段々と難しくなってきます。『戦国花札合戦』は対戦する武将によって戦い方が変わるため、自分が持っている武将たちの強化も忘れないようにしましょう。武将の強化は素材カード以外でも強化可能ですが、素材カードを使った方が効率が良いので、素材カードを獲得したら一番強い武将を強化していきましょう。

チュートリアルの途中で非常に強力な武将をゲットできるため、最初はこの武将を中心に強化し、ゲームを進めていくのがおすすめです。最初に選んだ武将よりもかなり強いため、忘れずに編成の総大将の変更を行いましょう。総大将に選ばれた武将はステータスの強化もされるため、ここはお気に入りの武将より一番強い武将を選んだ方が、ゲームが進めやすくなります。

また、レベル以外にも「攻撃力が上がる」「受けるダメージが減る」といった、武将固有の「計略」というものもあります。レベルを上げないと発動率があまり良くないため、余裕があれば計略の強化も行っていきましょう。

『戦国花札合戦』ならではの役が揃った時の爽快感

花札のルールに詳しくなく、最初はどうやって花札を揃えていくのか分からなかった筆者ですが、『戦国花札合戦』は非常にテンポよくゲームを進められるため、気付けば少しずつ役の組み合わせが理解できてきました。役が揃った瞬間、その役特有の演出がPC画面上に広がる演出は非常に綺麗です。上記の「月見酒」や「花見酒」はカードの絵柄も覚えやすく、役の中でも狙いやすいです。特定の役を揃えるとミッションの報酬も貰えるため、組み合わせを覚える練習として積極的に役を揃えてみましょう。

最後に

役が揃った時の迫力のある演出、サクサクと進む爽快感はまさに「花札RPG」の名前がピッタリなゲームとなっています。武将のカードも様々なイラストレーターによる美麗なイラストが多く、PCの大画面によく映えます。ぜひぜひブルースタックスを通じて、爽快感のある花札合戦を体験してみて下さい!

BlueStacksをダウンロード

コメント