BlueStacksを使ってPCで『VGAME』を遊ぼう

BlueStacksを使ってPCで『VGAME』を遊ぼう

『VGAME』はスマホゲームとは思えないハイグラフィックなビジュアルが特徴のアクションRPGで、アクションが苦手な方でも簡単に遊ぶことができます。

BlueStacksを使ってPCで『VGAME』を遊ぼう

『VGAME』タイトル画面

ブルースタックスを使って『VGAME』をプレイするメリット

ブルースタックスは最新のテクノロジーを駆使して開発された高機能Androidアプリプレイヤーとなっており、ほぼすべてのAndroidアプリをPC上で立ち上げることができます。

PCの大画面でお気に入りのアプリを高画質でプレイできるのはもちろん、スマホより高いパフォーマンス、操作性、便利な機能の数々を手に入れることができます。

また、最近のスマホアプリはクオリティの高さからバッテリーの消耗が非常に激しく、充電切れやバッテリーへの負担、高負荷による突然のアプリの停止などといった問題が懸念されますが、ブルースタックスを使うことにより、それらの悩みから解放された完全ストレスフリーのゲームプレイ体験が実現可能です。

『VGAME』はアクションRPGということもあり、マウス操作が主なブルースタックスではゲームがしづらいのでは?と思われそうですが、移動や攻撃などをキーボードに設定することで、非常に遊びやすくなります。

PCならではの大画面で戦闘を楽しめ、スキルをキーボードのキーに設定できることから、むしろPCでのプレイの方が快適と思えるほど、ブルースタックスで遊びやすいゲームとなっています。

ブルースタックスで『VGAME』をダウンロード&インストール

BlueStacksを使ってPCで『VGAME』を遊ぼう

『VGAME』ダウンロード画面

初めてブルースタックスをご利用される方は、こちらの公式サイトからブルースタックスの最新版をダウンロードし、インストールを行ってください。また、過去のバージョンをお使いの場合は、最新版へのアップデートを行ってください。

ブルースタックスを起動後、検索バーに『VGAME』と入力するか、Google Playのストアよりゲームをダウンロード、インストールしてください。

主人公は女子高生の「ヴィラト」。彼女と共に謎に満ちた世界を歩こう

スマホゲームでは男性主人公、または性別を選べることが多いですが、『VGAME』では女子高生のヴィラトが主人公となっています。ヴィラトは真面目で癖のない性格のため、女性プレイヤーはもちろん、男性プレイヤーも違和感なく溶け込めるキャラクターとなっています。

BlueStacksを使ってPCで『VGAME』を遊ぼう

名前の部分は自由に決められ、服装も3種類から選べる

BlueStacksを使ってPCで『VGAME』を遊ぼう

謎の招待状が届いたところからストーリーは始まる

チュートリアル終了後は、ある程度街の中を自由に探索できますが、まずは登場人物の一人であるレイチェルの指示に従い、メインストーリーを進めてみましょう。

BlueStacksを使ってPCで『VGAME』を遊ぼう

『VGAME』ではキャラクターも綺麗なビジュアルで表現されている

BlueStacksを使ってPCで『VGAME』を遊ぼう

バーテンダーかつ情報屋の「ファル・ギス」は戦闘キャラクターとしても使える

街の中は広く、最初は目的地まで少し迷ってしまうかもしれません。そんな時はヴィラトの足元に表示されている足跡を辿れば、メインクエストの目的地まで簡単に着くことができます。

PCで『VGAME』をプレイする

BlueStacksを使ってPCで『VGAME』を遊ぼう

迷いそうになったら足跡を確認。目的地を目指そう

戦闘は覚えやすい。けれど回避と防御はしっかり取ろう

『VGAME』での戦闘はアクションとなっていますが、難しい操作はなく、また戦闘が苦手な人のために「オートアシスト」のシステムがあります。オートアシストは戦闘中の通常攻撃や移動、スキルを自動で使ってくれますが、防御や回避行動は行いません。アシストに任せて目を離していたらやられていた…ということにならないよう気を付けましょう。

BlueStacksを使ってPCで『VGAME』を遊ぼう

オートアシストの回数に制限はないので、どんどん活用しよう

戦闘では使うキャラクターや敵ごとに属性が割り振られており、「太陽」「月」「星」の3種類の属性があります。属性は「太陽→月→星→太陽…」と有利・不利が分かれているので、なるべく敵に有利なキャラクターで戦いましょう。

キャラクターは戦闘に3人まで連れていけるので、戦闘に出る敵に合わせて属性を選び連れて行くのがおすすめです。

BlueStacksを使ってPCで『VGAME』を遊ぼう

チームは一番左に表示されているキャラクターが最初に戦闘を始める

スキルの発動や通常攻撃などはそう苦労しませんが、意外とタイミングがシビアなのが「防御」「回避」。ブルースタックスではどちらもキーボードのキーを設定できるため、自分が押しやすいキーを選んでおくのがおすすめです。

BlueStacksを使ってPCで『VGAME』を遊ぼう

黄色いエフェクトには防御、赤いエフェクトが出たら回避を

BlueStacksを使ってPCで『VGAME』を遊ぼう

操作キャラは戦闘中に簡単に変えられる。色んなキャラを使ってみよう

詰まりそうになったらレベルを上げたり任務を達成しよう

ヴィラトが探している友達はどんな人物なのか、敵の正体はなんなのか…ついつい先走ってメインストーリーを追いかけてしまいますが、どんどん敵も強くなってくるので、味方の強化も忘れずに行いましょう。

戦闘後に得られる経験値の他に、キャンディを使うことで味方のレベルを上げられます。

キャンディは特定のダンジョンで獲得できる他に、ミッションのクリアでも獲得できます。

BlueStacksを使ってPCで『VGAME』を遊ぼう

体力なども上がるため、こまめにレベルも上げよう

任務の他にも、街中にいるNPCからは「異聞」と呼ばれる一回限りのクエストも受注することができます。達成することで報酬も受け取れるため、時間に余裕がある時はぜひ異聞にも挑戦してみましょう。

BlueStacksを使ってPCで『VGAME』を遊ぼう

異聞は街にいるNPCを知るきっかけにもなる

最後に

キャラクターの育成要素や街のNPCとの会話など、『VGAME』は多くの要素が詰まった魅力的なゲームとなっています。ブルースタックスでは上手くショートカットを設定すれば移動や戦闘も楽になるため、ぜひブルースタックスを通じて『VGAME』の世界に飛び込んでみてください!

BlueStacksで『VGAME』を今すぐダウンロード

コメント