ロマンシング サガ リ・ユニバース:戦闘の基本を習得しよう

ロマンシング サガ リ・ユニバース:戦闘の基本を習得しよう

ロマンシング サガ リ・ユニバース』(以下『ロマサガRS』)の戦闘は、スクエアエニックスのヒット作である『ロマサガ』シリーズをベースに作られており、ファンには馴染みが深いものになっています。この記事では、初めてこのシリーズをプレイされる方に向けて、陣形、閃き、連携などの戦闘に盛り込まれている多彩な要素を詳しく解説します。

適切な陣形を選ぶ

『ロマサガRS』では、陣形選びが戦闘を左右する大きな要素になっています。1つの陣形の中でもキャラクターを配置する場所によって素早さや腕力のようなステータスが少し向上したり、敵に狙われる確率が低下したりします。

これらの陣形はストーリーやクエストを進めていくと解放され、攻撃型や守備型など10種類以上の陣形があります。所持しているキャラクターや次に挑戦するクエストによって陣形を使い分けることで戦闘をスムーズに進めることができます。

戦闘スタイルに合わせて陣形を選択

例えば第1章で解放される「インペリアル クロス」では、配置によって以下のような効果があります。

  • 最前列:体力上昇、標的になる確率が大幅に上昇
  • 中央列:効果なし
  • 最後列:標的になる確率が大幅に低下

この陣形では、体力の高いキャラクターを先頭に据えて、さらに陣形の効果で体力を上乗せしパーティー全体を守る体制で戦います。

「閃き」で新しい技を習得

「閃き」とは、戦闘中に新たな技を覚えることをいいます。このゲームではキャラクターの各スタイルで3つの技を閃きで習得することができ、次のターンからすぐに使用することができます。技を使い続けることにより、戦闘中に技がランクアップするほか、新たな閃きに繋がっていきますので、色々な技を繰り返し使っていくことをお勧めします。

電球の点灯で閃きを知らせてくれる

戦闘中に技を閃いてもパーティーが全滅してしまうと忘れてしてしまうため、また別の戦闘で新たに習得する必要があります。また、魔法にあたる「術」は戦闘の最後に覚えることができ、次回の戦闘から使用できるようになります。

連携でダメージ量を増加

1ターンで2人以上のキャラクターが技を使用すると連携することがあります。技が連携すると以下のようなメリットがあります。

  • 攻撃技のダメージ量が上がる
  • 回復技が連携すると回復量が上がる
  • 連携技は必ず当たる
  • カウンターを受けない
  • 技にユニークな名前が付く

言いにくそうな名前の技が完成

特に序盤で命中率が低いキャラクターがいても、連携を活用すれば確実にダメージを与えることができます。ただし、連携に組み込まれた技はランクアップしないため、技のランクアップを優先に考えている場合には単体で使う必要があります。

オーバードライブ(OD)と連携を組み合わせる

戦闘中にゲージを溜めるとオーバードライブ状態になり、通常の技よりも強力なダメージを与えることができるようになります。ゲージは、攻撃したり、ダメージを受けることで溜まっていき、キャラクターのステータス表示の欄がオレンジ色に光ます。

単体で使ってもダメージ量は増えますが、複数のパーティーのメンバーがOD状態になるまで待って技を連携を狙えば一気に敵のHPを削ることができます。

OD連携で一網打尽を狙う

OD時も通常の連携と同じメリットがある上、技は確実に連携し必ず先制できるようになります。特に敵の攻撃の前に必ず回復したいというような場面でODの連携を発動すると、ピンチを切り抜けることも可能です。

BPは戦闘中に回復していく

ここでの注意点は、ODゲージを溜めている間にBPを消費し過ぎないようにすることです。ゲージは通常攻撃でも溜まるため、技の発動に必要なBPは温存することをお勧めします。

敵の耐性を見極める

戦闘で敵が現れると、その上に敵の耐性が表示されます。赤い文字で記されているものは有効属性であり、青い文字で記されているものが不利属性になります。有効属性の技を使って攻撃すれば当然ダメージ量も増加しますので、戦闘中には耐性に注目しながら攻撃を選択していきます。また、敵を長押しすると詳細情報を確認することができ、ここでも有効属性は赤字で表記されています。

ボスは戦闘に入る前に詳細を確認することができますので、パーティーをしっかりと編成し直すことが可能です。

ボスの弱点を確認して戦闘を有利に

属性耐性の上の欄にに表示されている斬、打、突は、異なる武器への耐性になります。

  • 斬:剣、大剣、斧
  • 打:体術、こん棒、銃
  • 突:槍、弓、小剣

この画像にある大野党というボスは「斬」の攻撃と「陰」の属性に弱く、剣や斧を扱うキャラクターを連れて行けばよいというこが分かります。

特攻でクリティカルを狙う

キャラクターたちが習得する豊富な技の中には、特定の種族にクリティカル攻撃を与えることができる技があります。

例えば、「スネークショット」という技には特攻効果があり、カエルに対して大きなダメージを与えることができます。事実『ロマサガRS』では、HPの高いカエルが登場してボス戦より苦戦する場面があるようです。戦闘によって異なる特攻を持つキャラクターが1人いるだけで、戦闘を円滑に進められることも多々あるでしょう。

特攻がある技も習得していこう

他にも、不死、植物、虫、獣、浮遊などの特攻付いている技があり、これらの特攻の効果はキャラクター画面のスキルの詳細から確認することができます。

最後に

このように『ロマサガRS』の戦闘システムは単なるコマンド制バトルではなく、連携やオーバードライブなどを効果的に活用する戦略が必要であることが分かります。

多くのキャラクターたちが登場する『ロマサガRS』では、パーティー編成や連携技でも幾多の組み合わせを楽しむことができます。ぜひ、この記事を参考に自分だけの戦闘スタイルを追求してみてください。

コメント